札幌新千歳空港カードラウンジ『Super Lounge』レビュー

新千歳空港スーパーラウンジ国内線ラウンジ
新千歳空港スーパーラウンジ

日本の北の玄関口である『新千歳空港』。今回は、新千歳空港のカードラウンジ『SuperLounge』について紹介をします。

スポンサーリンク

新千歳空港カードラウンジ『Super Lounge』の中身

羽田空港第1ターミナル制限エリア内ラウンジと同様、ラウンジより飛行機、滑走路がみられる

ラウンジ内から眺める飛行機
ラウンジ内から眺める飛行機

ホットコーヒーとアップルパイ(札幌市内で購入)でほっと一息優雅なひと時でした。

コーヒーとアップルパイ
コーヒーとアップルパイ

施設案内図

室内案内図
室内案内図

廊下

廊下
廊下

喫煙ルーム

喫煙ルーム
喫煙ルーム

更衣室

更衣室
更衣室

国内の主要空港のカードラウンジの中では、更衣室を設けてあるラウンジは珍しいと思います。北海道という場所柄、冬季に雪で足元が悪くなった等にこの更衣室が利用できる点は非常に大きなメリットです。

iPadスペース

iPadスペース
iPadスペース

ビジネススペース

ビジネススペース
ビジネススペース

ビジネスルーム

ビジネスルーム
ビジネスルーム

ドリンクスペース

ドリンクスペース
ドリンクスペース

ドリンクスペースはコーンスープ(粉状のものを溶かすタイプだと思われます)もありました。

雑誌スペース

雑誌スペース
雑誌スペース

ロッカー、荷物置きスペース

ロッカー、荷物置き
ロッカー、荷物置き
ロッカー
ロッカー

ロッカーが非常に充実しているため、荷物をロッカーに保管しラウンジスペース内では身軽に過ごすことが可能です。

他にコイン式マッサージ器を設置

コイン式ではありますがマッサージ器が設置されています。当然利用はラウンジ客に限られるため空港制限エリアにあるマッサージ器より利用はしやすいかもしれません。

ラウンジ内の床はじゅうたん

ラウンジ内の床はじゅうたんです。これは個人的にかなりポイントが高いと思っています。

快適な新千歳空港カードラウンジ『Super Lounge』

ラウンジスペース
ラウンジスペース

カードラウンジのため航空会社ラウンジと比べると利用客は多くなるのですが、静かに落ち着くこともでき快適に過ごすことができました。また、更衣室や、ロッカーなどの設置、床がじゅうたんといったところは個人的に他の空港のカードラウンジと比較して一つ上をいくような気がしました。 このラウンジは、 ゴールドカード(一部除きます)と当日の搭乗券の提示で無料で利用できます。また利用料の支払いで利用をすることも可能ですので、待ち時間落ち着いたところで過ごしたいと思われた方にはぜひともお勧めしたいスペースです。

年会費5,000+税でラウンジ利用可能なクレジットカードを作ろう!!

羽田空港国際線TIATラウンジが利用できるエムアイカードゴールド

ゴールドカードの年会費は10,000円+税以上かかるのが多いのですが、エムアイカードゴールド年会費5,000円+税(5,500円)で利用することができます。空港のラウンジ利用目的としてエムアイカードゴールドはおススメできる1枚です!!

国内線ラウンジ 空港
スポンサーリンク
『旅行力』向上委員会

コメント

タイトルとURLをコピーしました