マリオット系ウェスティンホテルクアラルンプールに宿泊しました

ウェスティンホテルクアラルンプールホテル、宿泊施設
ウェスティンホテルクアラルンプール

東京だと恵比寿にあるウェスティンホテル。恵比寿のウェスティンホテルではテラス内の平日昼開催のデザートビュッフェに何度か行ったことがありますが素晴らしいホテルだと思いました。今回はクアラルンプールのウェスティンホテルに宿泊しましたのでその様子を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

予約後メールが…

ウェスティンホテルには日本人スタッフがいますがその方からメールが届きました。ホテルには日本人スタッフが基本的に常駐しているという安心感を得ることができます。

アクセス

クアラルンプール中央駅からモノレールでブキビンタン駅(Bukit Bintang)まで行き(運賃:乗車日時点で2.5リンギット(約70円程度))徒歩10分弱で到着します。ブキビンタン駅周辺は東京でいうとこの銀座のような雰囲気で多くの人でにぎわう繁華街になっています。

リワードカテゴリー、チェックイン時刻、チェックアウト時刻

  • リワードカテゴリー:3(日本国内にはこのカテゴリーのホテルはありません)
  • チェックイン…13時頃
  • チェックアウト…14時
    マリオットゴールド会員特典の14時までのレイトチェックアウト

日本人スタッフからのお気遣い

ホテルへ到着予定の時間をメールで伝えると上記メールのように早い時間でのチェックインをしていただきました。客室の稼働具合もあると思いますが、このようなお気遣いを頂いたことに感謝です。

ロビーにはかわいい車

ロビーにはかわいい車がドカンっと飾られていました。チェックインですが、外国人のスタッフが対応されましたが予約客に同姓で別の方の内容を示され当方がよく分からない旨伝えると日本人スタッフを呼んでくれました。呼んでいる最中に外国人スタッフも私のパスポートと氏名が違うことに気づき予約内容を改めて確認、その後は普通に難なく対応していただきました。

エレベーター

エレベーターはカードキーを挿入すると客室のあるフロアの階にいけるセキュリティが確保されたシステムです。

客室

チェックインを済ませて32階にある部屋まで直行しました。その際、日本人スタッフの方に案内していただきました。マリオット系のホテルでさらに日本人スタッフの方が丁寧に対応されますので十分安心して宿泊ができます。客室からはKLタワーや建築中の高層ビル群、向かい側の建物のプールやたくさん行き交う車や人などを眺めることができるステキなものです。

ラウンジ

カフェタイム

客室に荷物を置き、ラウンジへ向かいました。ラウンジ自体は6時から23時まで営業していてこの時間はカフェタイムのようでした。ラウンジは広く、この時間帯(15時頃)は利用客が少なくかなりゆっくり過ごすことができました。テラスに出ると4階という位置もあり、車の音などの街中の音を感じることもできます。

夕食

夕食の時間帯になると、昼間には利用客がまばらだったものが、ほぼ満員になりにぎわいます。自分も少し夕食会場へは出遅れてしまったせいか壁がある席みたいなところで食事をすることになってしまいました。いずれもおいしく食事をすることができ満足でした。

朝食

1階レストランフロア

朝食ですがルネサンスホテル同様1階のレストランフロアでいただきました。こちらもオムレツをいただくことができます。

ラウンジエリア

ラウンジエリアでも少しいただきました。麺料理に香辛料を入れすぎたのが個人的に失敗でした(でも麺、野菜などの食材は全部食べました)。

プールなどの施設

プールは当然ですがきれいに整備されています。このほかスポーツジムや子ども用スペースや、バースペース、ビリヤード、ダーツができるエリアがありました。

サポートが特に厚いリーズナブルな高級ホテル

高級ホテルであるけどクアラルンプールというところのためリーズナブルに宿泊ができ、そして日本人スタッフをはじめ多くのスタッフからさまざまなお気遣いをいただくことができこちらのホテルも素晴らしいホテルかと思います。ルネッサンスホテルと比較をした場合ですが、『ペトロナスツインタワーに行きたい、日本人スタッフはいなくても大丈夫、費用をできるかぎり抑えたい』場合はルネッサンスホテルの宿泊をおススメしたいと思います。『街中の雰囲気を感じたい、日本人スタッフがいると安心、より高級ホテルの雰囲気を感じたい』場合はぜひともこのウェスティンホテルをおススメしたいと思います。

今回の宿泊で獲得したマリオットポイント

2,745ポイント(1,796 ベース + 449 エリート + 500 追加)

コメント

タイトルとURLをコピーしました