福岡空港が進化してJGC,SFC会員にとってはさらに便利に

地下鉄福岡空港駅JGC,SFC

今工事中の福岡空港ですが、地下鉄改札口から保安検査場までエスカレーター1本で行くことができ便利度が向上しています。そこで今の福岡空港を見てみたいと思います。

スポンサーリンク

地下鉄改札口から2階保安検査場へエスカレーター1本で行けるようになった

福岡空港駅改札口フロア1
福岡空港駅改札口2階直通エスカレーター
福岡空港駅改札口フロア2
福岡空港駅改札口1階エスカレーター

福岡空港は福岡市の中心地である天神や博多駅から地下鉄で10分程度と大変アクセスが良く、多くの旅客が地下鉄を利用しています。ネットでチェックインをした場合は、カウンターに行く必要がないため、改札口から直接保安検査場に行くことができるメリットは大変大きいと思いました。また、1階にある到着口やチェックインカウンターにも行けるエスカレーターも併設されています。

2階直通エスカレーターを降りたところにJGC,SFCチェックインカウンター設置

エスカレーターを昇ったところの画像
エスカレーターを昇ったところ
JAL上級会員向け(JGC、ダイヤモンドなど)カウンター、保安検査場
JAL上級会員向け(JGC、ダイヤモンドなど)カウンター、保安検査場
ANA上級会員向け(SFC、ダイヤモンドなど)カウンター、保安検査場
ANA上級会員向け(SFC、ダイヤモンドなど)カウンター、保安検査場

地下鉄改札口フロアから直通エスカレーターを昇ると見えるところにJGC,SFC等上級会員向けのカウンター、保安検査場が設置されています。ゆえに、上級会員の場合はすぐさま荷物預けや制限エリアおよびラウンジに突入することが可能です(一般客の場合で荷物を預ける場合は1階に寄らなければならないです)。

こんな感じで特にJGC,SFC上級会員にとっては動線がよくなり便利な空港になっています。一般の乗客にとってもWebでチェックインを済ませ、預ける荷物がない場合は直接2階の保安検査場に行くことができますので上級会員同様の便利さを感じられると思います。ただ、福岡空港はまだ工事中ですので個人的にここが早く改善できればというところを書いてみました。

到着してから出口まで2階→3階→1階と移動をしなければならない場合がある

見出しの通りなのですが、2階→3階→1階と移動をしなければならない場合があり到着口によっては歩く距離がかなりあるので工事が終われば改善されると思いますが少し辛いところもあります。

飛行機を出て(2階)から3階に上がる様子
飛行機を出て(2階)から3階に上がる様子
3階の廊下。右側には動く歩道もあるくらい長い
3階の廊下。右側には動く歩道もあるくらい長い

搭乗客と到着客は分離されている

羽田空港や那覇空港は搭乗客と到着客は一緒のフロアを利用しますが、福岡空港は分離されています。一般客は全く気にならないと思いますが、JGC,SFC修行をされる方の一部の方は多少恥ずかしい思いをされる方もいるかもしれません。ただ搭乗客と到着客の分離はセキュリティ面からはメリットにもなっています。

最後に…

こんな感じで福岡空港についてブログにしてみましたが一言でいうと『進化し続ける空港』かなあと思っています。2020年1月にターミナルビルが完成するそうです。完成した際にはJR博多駅の新装オープン同様多くの人たちでにぎわうことは間違いないと思います。今後を見守っていきましょう!!

JGC,SFC 旅行 空港
スポンサーリンク
『旅行力』向上委員会

コメント

タイトルとURLをコピーしました